2018年10月19日金曜日

ゴブリンズレア製作日記1019

こんばんわ!

ゲーム開発をされてるフォロワーさんと、
画面は16:9がいいですよねって話から再び16:9をチャレンジしてみました。
以前試した時は上手くいかなかったので3:4に戻したんですが、
YEPさんのプラグインを試してみたところ問題なく導入できましたと思われましたので、
16:9の使用に変更しました。
それに伴って、色々と変更箇所が出てきまして、
以前のままだと顔グラフィックが小さく、メッセージとのバランスが悪くなりました。
その為、プラグインで使用する為の顔グラを作り直し、
HUDやその他グラフィックの表示関係の調整を行い、何とか16:9への移行ができたと思います。
16:9の環境に慣れてるのもありますが、やはり画面が広いといいですね(´∀`)

それと、現在は動作確認の為の体験版(?)を制作しております。
導入部分と動作確認の為のダンジョンを1つ用意しようかと思います。
プレイ時間としては非常に短めの体験版となるかと思いますが、
もうしばらくお待ち下さい。


2018年9月24日月曜日

ゴブリンズレア製作日記0924

おはようございます!

大きな進展があるという訳ではないので、なかなかブログの更新が出来ませんでした。
ちょっとした事はツイッターの方で報告してしまうのですが…。

とはいえ、細かい部分では色々と進んでいまして、
タイトルロゴ、アイテム取得関係の処理や、敵の種類を増やしたりしておりました。
ゲームの進行は漸く方向性が決まり(今更)、
今後はボス案、素材、イベント、マップ、バランス調整がメインになっていくかと思います。
まだまだ完成まで時間がかかりそうです。

それと、仕様上で少し問題になっている事がありまして、
古めの機種の内蔵GPUで動かした場合にマップが表示されない問題がおきています。
私の持っているASUS Eee Slate EP121でも確認しました。
現状では、この問題は回避する事はできませんので、
動作確認の為の少しだけ遊べるVerを用意しようと思っております。
プレイされた方で不具合が見付かりましたらご協力して頂けたら幸いです。
動作確認版が用意出来ましたら改めてブログで報告致しますので、しばらくお待ち下さい。

また、このゴブリンズレアはXinput対応のゲームパッドが"必要"になります。
キーボードやマウスでの操作はできません。
Xinputというのは、XBOX系の入力規格でして、
もう一つDirectInputというものもあるのですが、こちらではプレイできません。
なお、XBOX360、ELECOM JC-U3613M(両対応)のゲームパッドは確認しました。

しかし、少しずつでも完成度が高くなるにつれて、
早くレイシーを皆様の前に出したい! 早く遊んでもらいたい!
という気持ちが強まりますね~!(´∀`*)

2018年7月13日金曜日

ゴブリンズレア製作日記0713

こんばんわ!
ブログの方はあまり更新出来ていませんが、制作はちゃんと進んでおります。

キャラクターの見直しや、システムの構築やマップ制作…などなど。
今回、一番の追加要素は、自分では作ることが出来なかったドッジロール(回避)、
そして右スティックでのエイムです!
諦めたとか妥協するといいつつも、やっぱり諦めきれなかったので、
シューティングプラグインを制作されたtomoakyさんにお願いして実装する事ができました!

これで、メインとなるアクションのシステムはかなりの完成度になってるかと思います。
あと残りのシステムを固めつつ、
ユーザー様に楽しんでもらえるように仕掛けやイベントを頑張って作っていきたいと思います。

あぁ…エロイラストも早く描きたいです!w

2018年5月12日土曜日

RPGツクールMV関係の備忘録

教えて下さったプラグイン作者様、サイトで情報を提供して下さってる方に感謝!
(間違ってる部分もあるかもしれませんので、
 参考にする場合はバックアップを取るなどしてから試して下さい)

・歩く速度の変更
 "rpg_object.js"の以下の場所、256を変更。
 (数値が低い程早くなる。 ゴブリンズレアでは240)
 Game_CharacterBase.prototype.distancePerFrame = function() {
return Math.pow(2, this.realMoveSpeed()) / 256;
};

・マウス操作の禁止
 "rpg_core.js"内の以下の部分を
this._triggered = this._events.triggered;
this._cancelled = this._events.cancelled;
this._moved = this._events.moved;
this._released = this._events.released;
 ↓に変更する。
this._events.triggered = false;
this._events.cancelled = false;
this._events.moved = false;
this._events.released = false;
・シューティング+テンプレートイベントプラグインのエラー回避
 "Cannot read property'ownerid`of undefined"エラーが出る場合、
 "TMShooting.js"内の以下の部分を
 if (this._events[i].ownerId() === ownerId) return this._events[i];
 ↓に変更する。
 if (this._events[i] && this._events[i].ownerId() === ownerId) return this._events[i];

・『フェイスアニメプラグイン』目パチ速度の変更
 "FaceAnimetion.js"の以下の場所、10を変更する。
 (数値が低い程早くなる。 ゴブリンズレアでは3)
 if(this._eyeAnimetionFlg && this.cnt%10 == 0){

・現在マップのセルフスイッチを全てオフにする
Object.keys($gameSelfSwitches._data).forEach(function(key){
if (key.match("^" + this._mapId + ",")) {
delete $gameSelfSwitches._data[key];
}
}, this);

・キャラアニメの順番を任意で変更
 基本的にキャラアニメは1232のループだけど、123などのループが可能。
 スクリプト間にウェイトを入れる事でアニメの速度を変更する。
var c = this.character(0);
c._originalPattern = 0;
c._pattern = 0;
ウェイト:10フレーム
var c = this.character(0);
c._originalPattern = 1;
c._pattern = 1;
ウェイト:8フレーム
var c = this.character(0);
c._originalPattern = 2;
c._pattern = 2;
ウェイト:5フレーム


ゴブリンズレア製作日記0512

こんばんわ。
前回の記事から3ヶ月近く経ってしまいました…。
どれもこれも中途半端に進めてきてしまいました…ほんと何とかしないと…。

監獄をモチーフにしたゲームにする予定でしたが、
シナリオをお願いする予定の方の手が空くのが夏頃?との事なので、
ひとまずアクションシューティングゲームを制作していました。
エンター・ザ・ガンジョンの影響をかなり受けていまして、
今まで制作してたモノとは大幅に変更されています。

自動生成マップはどうしても似通ったマップになってしまうのが悩みだったんですが、
プラグインの製作者の方が、理想的なプラグインを制作してくださった事で、
良い感じのランダムマップになってるかと思います。

前回のグラフィックはツクール素材を利用していましたが、今回は全て自前にしました。
キャラチップのデザインはモロにガンジョンの影響を受けてますね…。

武器やアイテムなども大分変更がありまして、
武器を拾ったら即装備するといった感じにしました。

前回の要素が残っているのは、レイシーのデザインだけかな…?

2018年2月22日木曜日

こんばんわ。

随分と間が空いてしまいましたがゆっくり進んでおります…。
UIの変更やアイテム関係の変更を行いました。

それと、ゴシック服で戦わせるつもりだったのですが、
監獄島を舞台に主人公のレイシーを囚人にする事にしました。
こちらの方がエロゲーとして良さそうな気がしまして…色々と。

イメージイラストのラフも描きました。 主要キャラ達(予定)です。

あとエロ絵のリハビリで、
収監された時の刑務官からの受ける身体検査をイメージして描いてみました。
膣に物を隠していないかのチェックですね…!


2017年12月17日日曜日

こんにちわ。

まだテスト段階なんですが、ゲーム中にメッセージウィンドウを出す事は
プレイ(テンポ)の妨げになりそうだったので極力排除し、
ダンジョン内の情報は画像でアナウンス表示するようにしました。
ミニキャラも表示させるので少しは華やかにもなるかと思います。
でも、ミニキャラや吹き出しがプレイの邪魔になったら本末転倒なので、
マップの制作をしつつ、テストプレイで邪魔にならないか確認します。


主人公はLA TRAVIATA(仮)と同じレイシーになります。
あまり先のことは考えていませんが、
大切に可愛がっていきたいな~って思ってます。
LA TRAVIATA(仮)の方はファンタジー寄りの衣装でしたが、
こちらはゴシックファッションになります。